PPCアフィリエイト

初心者のためのPPCアフィリエイト完全攻略マップ

無料プレゼント実施中

Amazon輸入で出荷遅延しまくっていた!解決方法は・・

読了までの目安時間:約 5分

 

Amazon転売の方ですが、

 

最近売れた高額商品がやっと発送されました。

 

ですが、出荷遅延の連絡がメッチャきてます。

 

1

 

 

 

Amazonで出品する場合、出荷日が決まっており

 

その日を超えると出荷遅延となりアカウントの評価が悪くなります。

 

悪くなると最悪アカウント停止の処分もあるとか…

 

 

 

Amazon転売する上でかなり重要なようで

 

Amazonからの出荷遅延のメールも軽く見ていました。

 

 

 

なぜ出荷遅延するかというと無在庫転売だからです。

 

無在庫なので売れてから海外から入手するので最低でも1週間以上はかかる訳です。

 

本来なら売れた翌日には発送したいですがそうはいきません。

 

 

 

色々と調べた結果…

 

 

 

1.小口出品から大口出品に変更

 

有料の月額4980円のプランに変更しないといけません。

 

この後解説する出荷日の変更が小口出品ではできないようです。

 

 

 

という事は転売やるうえで毎月4980円のマイナス。

 

なので転売だけでも毎月利益で5000円以上出さない実質の利益にはならなくなりました。

 

 

 

2.出荷日を遅らせる設定

 

リードタイム(出荷までにかかる作業日数)と言われるもので

 

0~30日間で設定ができ、これを調整すれば輸入転売でも出荷遅延なく転売ができます。

 

転売の情報商材なんかだと基本的な事かもしれませんが私が購入したのには記載されていませんでした。

 

 

 

1

 

この日数ですが当然短い方が購入者からしたら

 

早く商品が欲しいので売れやすく逆に長いと売れにくいようです。

 

商品の詳細にも記載しているのでクレームとか来ないといいけど、、

 

 

 

このような感じでリードタイムを設定すれば出荷遅延は避けれるので設定しましょう。

 

 

 

気づくのがまだ早くて良かったです。

 

あと少しでも遅いと遅延率100%で最悪な出品者とみなされてアカウント停止されていました。

 

 

 

今月からAmazon転売も始めたのでクレジットがPPCと広告費と重なりかなりピンチになっています。

 

6万円近く仕入れているが、振り込みは2週間サイクルのようなのでまだ振り込まれていません。

 

1度振り込みまでいったが口座情報がおかしかったのかスルーされています。

 

 

 

転売も大事ですが1番はPPCの広告費の確保なので

 

扱う商品も高額でなく回転率のいいものを選定しなければいけませんね。

 

 

 

以上Amazon転売の内容でした。




→ 友達追加プレゼントを無料でGETする



YDN最新攻略マニュアル無料プレゼント実施中
(規定人数に達したら削除します)
↓ ↓ ↓

→ YDN最新攻略マニュアルを無料でGETする



PPCスタートマニュアル無料プレゼント実施中
(他の無料プレゼントも用意しています)
↓ ↓ ↓

→ PPCスタートマニュアルを無料でGETする


ブログランキング参加中!!
(クリックしないでいいですよ)
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ PPCアフィリエイトへ
にほんブログ村





 

タグ :  

転売

この記事に関連する記事一覧