Yahoo!,広告枠,PPC

初心者のためのPPCアフィリエイト完全攻略マップ

無料プレゼント実施中

Yahoo!の広告枠が無くなり、これからのPPCはどうなる?

読了までの目安時間:約 9分

 

もう気づいている人も多いと思いますが、

 

2016年10月19日から、Yahoo!プロモーション広告の広告枠に変更がありました。

 

今までの右側に表示されていた広告枠が表示されなくなりました。

 

(掲載順位でいくと6位以降になります)

 

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s

 

 

Yahoo!の右側の広告枠が表示されなくなった

 

 

 

変更前(右側に広告枠が表示されています)

 

 

1

 

 

 

 

変更後(右側に広告枠が表示されていません)

 

 

1

 

 

 

これは全ての検索キーワードでも同じで

 

完全に右側の従来までの広告枠が無くなりました。

 

 

 

Googleが2016年2月頃に同じように右側の広告枠を無くし

 

これと同じようにYahoo!プロモーション広告も無くしたようです。

 

公式に変更が発表されたのか確認しても特に情報がなく、いきなり広告枠が無くなった感じです。

 

 

 

Yahoo!の右側の広告枠廃止でどのような影響があるか

 

Yahoo!の右側の広告枠の廃止は、

 

PPCアフィリエイトやっている人にとってかなり大きなダメージです。

 

 

 

右側の広告枠ならクリック単価を抑えて成約もされており

 

上位表示させると赤字になるけど、右側の広告枠なら利益がとれていた。

 

そんなこともあるわけですが、もう成約されません。

 

 

 

一番の影響としてはクリック単価の高騰になります。

 

 

 

右側の広告枠に表示させていた人が表示させるための単価を上げていきます。

 

当然、上位表示させていた人も単価を上げ価格競争になる訳です。

 

 

 

広告費が高くなる = 利益がとりにくくなる

 

 

 

なので右側の広告枠が無くなったことで全てにも影響がでてきます。

 

 

 

Yahoo!の右側の広告枠廃止の対策は?

 

bus0028-001

 

 

私は今のところは何もしない。これが一番だと思います。

 

順位が低い案件を無理して広告費を上げても意味がありません。

 

いまの単価で利益がとれていたのに上げたところで利益取れませんよね。

 

ましてや赤字になるリスクが上がるので、無理して行動する必要はありません。

 

 

 

 

広告枠無くなったから順位全部あげないと!

 

とやっても同じように考えている人が多くいる訳で

 

利益が取れないと分かったらいなくなる、または単価を下げてきます。

 

 

 

結局はある程度のラインまで時間が過ぎれば落ち着くと思います。

 

むしろライバルがいなくなってラッキーかもしれません。

 

 

 

 

といっても現状上位表示できていて売れる案件はというと

 

5位以内の順位には継続して表示させる必要があります。

 

そのためにはクリック単価を上げるというよりかは

 

品質インデックスが重要になってきます。

 

 

 

品質インデックスが高くなれば

 

クリック単価が安くなり掲載順位が上がりやすくなります。

 

 

 

 

Aさん

 

品質インデックス 6

 

クリック単価 100円

 

 

 

Bさん

 

品質インデックス 10

 

クリック単価 80円

 

 

 

クリック単価の高いAさんの方が順位が上に思いますが

 

実際にはBさんの方が掲載順位が上になります。

 

 

 

Aさんのままクリック単価を上げても

 

Bさんに勝つには費用がかなり必要となるので赤字になりやすく

 

広告枠が少なくなったら品質インデックスを意識しないと勝てません。

 

 

品質インデックスを上げるには

 

 

・クリック率

 

・キーワードと広告文の関連性

 

・リンク先のページとの関係性

 

 

この3つが大きく影響しています。

 

なので現状で品質インデックスが低い場合は一度見直す必要があります。

 

 

 

具体的には

 

 

・無駄なキーワードがないか

 

インプレッションだけあってもクリックされないキーワードは

 

クリック率が低くなる原因の1つなので削除する。

 

 

 

・広告グループを分けているか

 

広告グループ内のキーワードを統一させて

 

広告文も関連させないと品質インデックスは下がりますので

 

関連ごとの広告グループを作成しましょう。

 

 

 

・広告文は関連しているか

 

広告グループ内のキーワードを入れて広告作成をする。

 

関連していない広告文はNGです。

 

 

 

・クリック率の高い広告文を作成できているか

 

最初に作成した広告文だけでなくABテストを行い

 

クリック率の高い広告文を作成する必要があります。

 

 

 

品質インデックスを上げるには細かいことをやらないといけません。

 

最低限これが最初からできていれば問題ないですが、意外と少ないように思えます。

 

なのでこれを機に品質インデックスを意識した

 

ヤフープロモーション広告での運用が大事になってきそうです。

 

 

 




→ 友達追加プレゼントを無料でGETする



YDN最新攻略マニュアル無料プレゼント実施中
(規定人数に達したら削除します)
↓ ↓ ↓

→ YDN最新攻略マニュアルを無料でGETする



PPCスタートマニュアル無料プレゼント実施中
(他の無料プレゼントも用意しています)
↓ ↓ ↓

→ PPCスタートマニュアルを無料でGETする


ブログランキング参加中!!
(クリックしないでいいですよ)
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ PPCアフィリエイトへ
にほんブログ村





 

タグ :  

アフィリエイト PPCアフィリエイト Yahoo!プロモーション広告

この記事に関連する記事一覧