PPCアフィリエイト

初心者のためのPPCアフィリエイト完全攻略マップ

無料プレゼント実施中

Yahoo!プロモーション広告の広告枠の減少から1カ月して見えてきたもの

読了までの目安時間:約 5分

 

2016年10月19日から、右側の広告枠がなくなりましたが

 

もう規約変更から1カ月たつんですね。

 

 

気になるのは1カ月で見えてきた広告枠の影響ですが

 

ほとんど影響はありません。

 

 

 

広告枠の減少から1カ月して見えてきたもの

 

 

3a4ac148bbdfbd17a686099c84929019_s

 

 

 

むしろ右側にクリックされていた分が上位にクリックするので

 

クリック数は以前よりも増えたような印象です。

 

広告枠が廃止されて私的にはプラスでしかないですね

 

 

 

むしろ売れてる案件は上位にしか表示していないので最初から関係ないやって感じでしたけど

 

売れている案件はいいのですが問題は5位~7位あたりの順位の案件ですよね。

 

 

 

新規で出稿してみたはいいけど順位確認したら表示されていないから

 

入札単価上げたほうがいいのか。

 

ここで迷われている方もいるんじゃないでしょうか?

 

 

 

迷わず順位をすぐに上げちゃっている人は危険なので続き読んでくださいね。

 

 

 

新規案件で順位が低い場合に対処方法

 

975ba1fb5a6d3ac82df63afa2a782b08_s

 

 

基本的には諦めちゃいましょう。

 

というのも結局入札単価を上げて上位表示させても

 

今の段階で売れるか分からないですよね。

 

 

 

仮に売れたとしても利益にならないと意味がないので

 

無理に単価を上げてもメリットは少ないです。

 

 

 

基本的にといったのも案件によります。

 

順位が低くてもインプレッション数が多ければ

 

検索が多くされているのでキーワードによっては

 

少ないキーワードでも売れる可能性があるので順位は上げてみた方がいいです。

 

 

 

しかしインプレッションが少ない案件は

 

順位を上げた所で売れる可能性は低いので諦めちゃったほうがいいですよ。

 

 

 

ここでいうインプレッション数は商標関連のキーワードの場合です。

 

なので関連キーワードとかならまた別ですよ~

 

という事で広告枠減少した影響に関してでした。

 

 

 

最近キャンペーン管理でこのようなもの目に止まりませんでしたか?

 

6adb9b83ef9f5ebb117aa7e58c5aa761_s

 

 

価格調整がスマホ・PC・タブレットでできるようになりました。

 

今まではスマホのみだったので、

 

さらに細かくデバイス毎に配信することができますね。

 

 

 

案件によってはPCだけとかスマホだけとか

 

デバイス毎の成約に偏りがあったりするので

 

その場合は価格調整しちゃって売れやすいデバイスにするのもありですよ。

 

売れないデバイスに配信しても無駄ですからね。

 

 

 

特にPCとかライバルアフィリエイターがクリックしている可能性が高いので

 

広告費削減かなりできちゃうと思いますよ。




→ 友達追加プレゼントを無料でGETする



YDN最新攻略マニュアル無料プレゼント実施中
(規定人数に達したら削除します)
↓ ↓ ↓

→ YDN最新攻略マニュアルを無料でGETする



PPCスタートマニュアル無料プレゼント実施中
(他の無料プレゼントも用意しています)
↓ ↓ ↓

→ PPCスタートマニュアルを無料でGETする


ブログランキング参加中!!
(クリックしないでいいですよ)
↓ ↓ ↓

アフィリエイト ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ PPCアフィリエイトへ
にほんブログ村





 

タグ : 

アフィリエイト PPCアフィリエイト Yahoo!プロモーション広告

この記事に関連する記事一覧