PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトのデメリット!今から参入するのはやめとけ

PPCアフィリエイトの手法など紹介していますがメリットだけでがありません。当然PPCアフィリエイトにもデメリットがあります。

PPCアフィリエイトのデメリットとは

 

1.広告費がかかる

0da314e13c4114e3baffc10a7ac3a8dd_s

ヤフープロモーション広告に登録してPPC広告を出稿していきますので1クリックに○○円の広告費を支払うことになります。

この広告費を支払うことで上位表示ができるので仕方ない費用にはなります。

ですが、扱う商品が悪いとクリックは多くされるのに成約されない…そんな事もあります。

そうなると広告費だけが発生してしまって赤字になるリスクが伴います。

また多くの商品を扱うようになると広告費も比例して高くなり月に数十万円この広告費に使用します。

広告費に30万円つかってもアフィリエイト報酬が30万円以上なら利益になる仕組です。

 

なので、3000円からスタートできますがやっていくと月に数十万円の広告費がかかります。

広告費が発生するのがデメリットになります。

 

2.ASPやヤフープロモーション広告に影響されやすい

bus0028-001

リスティング条件が年々厳しくなっています。

昨日まで普通に広告を出稿していたので突然その商品のリスティング条件が厳しくなると稼ぐことができなくなります。

 

同じように商品がアフィリエイト終了になってしまった時にもし良く売れていた商品だと、かなりのダメージがあります。

 

ヤフープロモーション広告もペラページ禁止や審査が厳しくなったりと出稿するのも難しくなっています。(最近ではアドバンスドURLシステムに変更がありました)

ASPとヤフープロモーション広告に依存してしまうのでおおきな変更があったりすると同じように稼げなくなる危険性もあります。

また広告費が払えなかったりアカウント停止になったりして広告が停止してしまうと広告が表示されないので成約されなくなります。

逆に言えばある程度PPC広告に出稿して利益を出していればなんにもしなくても稼げるという事です。

まとめ

・広告費がかかる

・広告が停止したら売上も0円になる

この2つがPPCアフィリエイトの大きなデメリットにもなります。

 

ですが、広告費を支払わないでサイトを1ページ目に表示させるのにどれだけ時間と労力がかかるか私は無理でした。

それを広告費という形でフォローできるのでPPCアフィリエイトやるのに広告費は最低限必要です。

いくら広告費をかけようが報酬がそれよりも高くなればいいので単純な話です。

お金を使わないでアフィリエイトで稼ぎたい人には不向きになるので他の事をチャレンジしてみてください。